検索
この検索ボックスを閉じる。

個人情報保護方針

来客案内

当社は、lifestylerek.com(以下、「本ウェブサイト」)の利用者のプライバシーを尊重し、利用者の個人データが安全かつ合法的に処理されるよう、最大限の努力を払います。個人情報管理者のデータ 本ウェブサイトの利用者の個人情報管理者は、中央登録簿および事業活動に関する情報に登録されているmG Mateusz Godzic(以下、「MG」といいます)です:ul. Kamińskiego 1E lok. 1, 43-300 Bielsko-Biała、NIP: 9372638175, REGON: 241801762(以下、「当社」または「管理者」)です。 本プライバシーポリシーおよびサービス利用者の個人データの処理に関連するすべての事項について、管理者に連絡するためには、電子メールを送信してください:[email protected]。 

一般情報

本ウェブサイト上のすべてのコンテンツは、著作権または商標保護権を含む法律によって保護されており、1994年2月4日の著作権および関連する権利に関する法律の意味における著作物の許可された個人使用を除き、無効を覚悟で管理者の書面による事前承諾なしにいかなる方法でも使用することができません。前述の許可された使用を超える行為は禁止されており、民事上および刑事上の責任を負う可能性があります。管理者は、利用者から提供された個人情報を含むすべてのデータが、紛失、破壊、開示、権限のない者によるアクセス、および悪用から保護されるように、法律で定められたあらゆる予防措置を講じるなど、利用者のプライバシーを保護するためにあらゆる努力をするものとします。また、利用者は、適切な行動により、インターネット上の個人情報を含むデータの安全性を高めることに貢献できるものとします(例:アクセスパスワードの頻繁な変更、文字と数字の組み合わせの使用など)。 管理者は、本ウェブサイトに設置されたリンクからユーザーがアクセスしたウェブサイトのプライバシールールについて責任を負わないものとします。管理者は、本プライバシーポリシーを最新の状態に保つために、本プライバシーポリシーを修正する権利を有します。本プライバシーポリシーの変更については、利用者に電子メールで通知されます。プライバシーポリシーに同意されない場合は、本サービスのご利用をお控えください。

個人データの出所

当社は、利用者が本ウェブサイトを利用する際に、利用者から処理する個人データを取得しますが、その際、サーバにリクエストを送信し、サーバログとして収集されます。ログには、日付、IPアドレス、情報システムおよびウェブブラウザに関する情報などのデータが含まれます。このデータは、特定のユーザーを識別するために使用されるのではなく、管理、診断、統計的な目的のためにのみ使用されます。当社は、本サービスを訪問する人を直接的に識別できるデータを収集していませんが、それにもかかわらず、当社が処理するデータは、個人データの処理に関する個人の保護および当該データの自由な移動に関する、指令95/46/EC(一般データ保護規則)を廃止する2016年4月27日の欧州議会および理事会の規則(EU)2016/679(以下:「RODO」)に照らして、特定のユーザを本サービスのユーザのグループから区別することを可能にする識別子を構成し、それとして個人データと見なされることがある固有の識別番号に結びついています。当社が処理するデータにRODOの規定が適用される場合、当社は、前述の規則および関連する国内法から生じる原則に従ってデータを処理するために必要なすべての措置を講じることを保証します。処理される個人データに関する一般情報

処理目的法的根拠データ保持期間
契約履行、クレーム対応、通信対応契約の履行に必要な処理、またはお客様の要請により実施される処理(RODO第6条1項(b))。相互請求の時効まで。
クレームに対する調査および防御、復帰ユーザーの識別、診断、機能性クッキー。処理は、管理者の正当な利益(RODO第6条1項(f))に基づいて実施されます。異議申し立て中です。
機能性Cookie以外のCookieの使用。この処理は、ユーザーの同意に基づくものです(RODO第6条1項(a))。同意が撤回されるまで。
管理者に課された法的義務を遵守するため。管理者に課せられた法的義務の履行に必要な処理(RODO第6条1項(c))。会計や簿記の規制がある限りは。

個人データの受取人

お客様の個人情報は、上記の目的を達成するために必要な限りにおいて、他の受取人に渡され、個人情報のセキュリティに関する法的要件を満たした協力団体にのみ渡されます。特に、個人データの受領者は、会計事務所、ホスティングプロバイダー、宅配業者または銀行である場合があります。

クッキー

本ウェブサイトでは、エンドデバイスのメモリに保存される自社および第三者のクッキーと、匿名データの読み取りを可能にする分析ツールを使用しています。クッキーの使用により、使用したオペレーティングシステム、ブラウザ、ウェブサイトとその個々のサブページでのユーザーの活動、またはリンクに関連する活動、ユーザーの性別、年齢層、ログインが行われた町に関するデータを収集し、当社のウェブサイトを適切に機能させ、当社のサービスを最適化することができます。 当社ウェブサイトが使用するクッキーは、当社ウェブサイトが作成した独自のクッキーと、ユーザーの好みに合わせて広告を作成したり、広告活動の効果を評価するために情報を収集する第三者のクッキーの両方があります。また、クッキーはパフォーマンスクッキーと機能的クッキー、永続的クッキーとセッションクッキーに分けられます。当ウェブサイトでは、お客様が当ウェブサイトの利用を中止し、ウェブブラウザのウィンドウを閉じると削除されるセッションクッキーと、お客様が当ウェブサイトを利用する機器に一定期間または削除されるまで保存されるパーシスタントクッキーを使用しています。ユーザーの同意に関係なく当社ウェブサイトが使用するクッキーは、ユーザー認証の目的など、当社ウェブサイトを正しく使用するために必要なクッキーです。それ以外は、エンドデバイスの適切なブラウザ設定を選択することで、クッキーの使用に対する同意が与えられます。 ユーザーの同意に基づき、本サイトにクッキーを設置し使用することができる主体は、サービスプロバイダーとなります:

  1. Google LLC(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー)。.この管理者のプライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください: https://policies.google.com/privacy;
  2. 米国カリフォルニア州メンローパークにFacebook Inc.を設立.この管理者のプライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください: https://www.facebook.com/policy.php;
  3. Hotjar Limited(マルタの法律で登録された私的有限責任会社.この管理者のプライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください: https://www.hotjar.com/legal/policies/privacy/.

クッキーに由来するデータは、クッキーの種類に応じて保存されます:(i) ウェブサイトの使用期間中(セッションファイル)、(ii) ユーザーが個人データの処理の停止につながる権利を行使するまで、または (iii) ユーザーがその処理への同意を取り消すまで。ユーザーは、ユーザーのデバイスにクッキーを保存し、アクセスするための条件を指定する、クッキーに関する設定を独自に、いつでも変更することができます。ユーザーは、インターネットブラウザの設定またはサービスの設定により、前文で言及された設定を変更することができます。これらの設定は、特に、ウェブブラウザの設定でクッキーの自動的な取り扱いをブロックしたり、ユーザーのデバイスに毎回クッキーを配置することを通知するような方法で変更することができます。クッキーの取り扱いの可能性と方法に関する詳細な情報は、ソフトウェア(ウェブブラウザ)の設定に記載されています。ユーザーは、ここをクリックすることで、いつでもクッキーの処理に対する同意を管理することができます。

使用した分析ツールや広告

グーグルアナリティクス 本ウェブサイトでは、Google LLC(以下:Google)が提供するツールであるGoogle Analyticsを使用しています。Google Analyticsは、独自のCookieを使用して、ユーザーの他のウェブサイトやアプリケーションとのインタラクションを追跡します。Googleアナリティクスが収集するデータは、原則として匿名で収集され、ユーザーを特定することはできません。Googleアナリティクスが収集するデータには、例えば、おおよその位置情報、人口統計データ、使用デバイスに関する情報、システム、ブラウザ、画面解像度、言語セット、ISP、インターネット接続タイプ、およびウェブサイトでのユーザーの行動などが含まれます。Google Analyticsが収集するデータの詳細については、以下のサイトで入手できるGoogle Analyticsのプライバシーポリシーに記載されています: https://support.google.com/analytics/topic/2919631?hl=pl&ref_topic=1008008グーグル広告 本ウェブサイトでは、Googleが所有するチャネルを通じて広告メッセージをユーザーに届けることができる広告システムであるGoogle Adsツールを使用しています。例えば、Google Adsは、インターネットの検索エンジンに入力された検索クエリ、他のウェブサイトでのユーザーの活動に関する追跡データなど、次のような種類のデータを収集します。原則として、Google Adsが収集するデータは、お客様を一意に特定するものではありません。 Google Adsに関する詳細な情報は、Googleのプライバシーポリシーに記載されており、リンク先で入手可能です: https://policies.google.com/privacy.ユーザーは、ブラウザの各設定を通じて、Google Adsによるトラッキングを独自にオプトアウトすることができます。Google Adsによるトラッキングのオプトアウト方法の詳細については、リンクをご参照ください: https://support.google.com/google-ads/answer/32050リマーケティング 本サイトでは、Google Analyticsが提供するリマーケティング機能を、Googleが提供するGoogle Adsツールと組み合わせて利用しています。リマーケティングとは、インターネット上で広告活動を行う方法の一つです。広告活動は、本ウェブサイトを訪問したことのある人に向けられます。Cookieに基づくメカニズムを使用して、特定の製品またはサービスに対するユーザーの関心が決定され、それに基づいて特定のマーケティングメッセージがユーザーに向けられます。マーケティングメッセージは、ユーザーがGoogleの検索エンジンを使用する際、ウェブサイトを閲覧する際、またはソーシャルネットワーク上の存在の一部として、ユーザーに表示されます。ユーザーは、リンク先で利用可能な無効化オプションを使用して、使用するデバイスでリマーケティングオプションを独自に無効化することができます: https://www.google.com/settings/ads/onweb/Googleプライバシーポリシー Googleが処理する個人データの処理と保護の原則に関する詳細情報は、リンク先で入手できるGoogleのプライバシーポリシーに記載されています: https://policies.google.com/privacyフェイスブックピクセル 本サイトでは、Facebook Inc.が提供するFacebookピクセル機能を利用しています。Facebookピクセルは、ユーザーのアクションの分析に基づき、表示される広告の効果を測定するためにサイトに配置されるショートコードです。Facebookピクセルは、適切なオーディエンスへの広告のターゲティング、マーケティングメッセージの自動設定、表示された広告のパフォーマンス測定に使用されます。Facebook Inc.が処理する個人データの処理および保護の原則に関する詳細な情報については、リンク先で入手できるFacebookのプライバシーポリシーを参照してください: https://www.facebook.com/policy.php.

自動的な意思決定

当社は、個人データの自動処理に基づき、ユーザーに対して法的効果を生じさせるような決定を行うことはなく、また、同様の方法でユーザーに影響を与えることはありません。ただし、本サービスが使用するツールにより、収集された情報に基づいてユーザーの好みに合わせた広告が表示される場合があります。ただし、この情報は、当社にとって匿名のままです。

ユーザーの権利

当社が個人データを処理するユーザーは、自分に関する個人データが処理されているかどうかの確認を得る権利、およびその場合、処理されているデータおよび以下の情報へのアクセスを得る権利があります:

  1. 処理の目的
  2. 当該個人データのカテゴリー
  3. 個人データが開示された、または開示される予定の受取人または受取人のカテゴリーに関する情報(特に、第三国または国際機関の受取人);
  4. 可能な限り、個人データの意図された保持期間と、それが不可能な場合、その期間を決定するための基準;
  5. データ主体に関する個人データの処理の修正、消去または制限を管理者に要求する権利、および当該処理に反対する権利に関する情報;
  6. 監督官庁に苦情を申し立てる権利に関する情報を提供します;
  7. RODO第22条1項および4項で言及されているプロファイリングを含む自動的な意思決定に関する情報、および当該意思決定の様式に関する関連情報、ならびにデータ主体に対する当該処理の重要性および想定される影響。

ユーザーは、管理者に対し、不正確な自分に関する個人データを遅滞なく修正するよう要求する権利を有します。処理の目的を考慮し、データに関するユーザーは、追加的な記述を提供することを含め、不完全な個人データの補完を要求する権利を有します。ユーザーは、自分に関する個人データの即時消去をコントローラに要求する権利(「忘れられる権利」)を有し、コントローラは、以下の状況のいずれかに該当する場合、不当な遅延なく個人データを消去する義務を負う:

  1. 個人データが収集またはその他の方法で処理された目的に対して必要でなくなった場合;
  2. データ主体が第6条1項(a)に従って処理の根拠となる同意を撤回し、処理に関する他の法的根拠がない場合;
  3. データ対象者がRODO第21条第1項に基づいて処理に異議を申し立て、処理に優先する正当な理由がない場合、またはデータ対象者がRODO第21条第2項に基づいて処理に異議を申し立てる場合;
  4. 個人データが違法に処理された;
  5. 欧州連合法または管理者が属する加盟国の法律に基づく法的義務を遵守するために、個人データを消去する必要があります;
  6. 個人情報は、RODO第8条1項に規定される情報社会サービスの提供に関連して収集されたものです。

管理者は、請求の履行を目的としてユーザーのデータの保持が必要な場合、または適用法によって要求される場合、ユーザーのデータの削除を拒否する権利を留保します。データに関するユーザーは、以下の場合、管理者に処理を制限するよう要請する権利を有します:

  1. ユーザーが個人データの正確性を質問する - 管理者がデータの正確性を確認することができる期間;
  2. 処理が違法であり、利用者が個人情報の消去に異議を唱え、代わりにその使用の制限を要求する場合;
  3. 管理者は、処理の目的のために個人データを必要としなくなったが、ユーザーがクレームを確立、主張または防御するために必要である場合;
  4. ユーザーが処理に対してRODO第21条1項に基づく異議を申し立てた場合 - 管理者側の正当な理由がデータ主体の異議申し立ての理由に優先するかどうかが決定されるまでの間。

データ主体は、以下の場合、制御者に提供した自分に関する個人データを、構造化された一般的に使用される機械可読形式で受け取る権利、および制御者に妨げられることなくその個人データを別の制御者に送信する権利を有するものとする:

  1. 処理が、RODO第6条第1項(a)に基づく同意に基づき、またはRODO第6条第1項(b)に基づく契約に基づき、実施されること。
  2. 処理は自動化された手段によって行われます。

ユーザーは、技術的に可能な限りにおいて、個人データを管理者から別の管理者に直接送信するよう要求する権利を有します。ユーザーは、プロファイリングを含む管理者のダイレクトマーケティングを目的とした個人情報の処理に対し、その処理が当該ダイレクトマーケティングに関連する限りにおいて、いつでも異議を申し立てる権利を有します。ユーザーは、監督官庁である個人データ保護事務所(2 Stawki Street, 00-193 Warsaw)の所長に対して苦情を申し立てる権利を有します。ユーザーの個人データが同意に基づいて処理されている場合、ユーザーはいつでも同意を撤回することができます。同意の撤回が、撤回前の同意に基づき行われた処理の合法性に影響を与えることはありません。

プライバシーポリシーの変更について

当社は、重要な理由、特に当社の個人データ処理の原則、法律またはその解釈方法が変更された場合、または当社が使用する技術のリストまたはその動作方法が変更された場合に、このプライバシーポリシーを変更する権利を有します。当社は、本プライバシーポリシーの変更について、ウェブサイトに通知を掲載することにより、お客様にお知らせします。